« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

黄色い花

今日は近所に咲いていた黄色い花の写真です。先生、これは何ですか?

紅莉栖 「う~ん、キバナコスモスっぽいけど……っておい!自分で調べろ!」

コスモスって秋に咲くイメージが……“秋桜(アキザクラ)”とも言うし。

紅莉栖 「6月頃から咲くのもあるのよ。覚えておきなさい。ってゆ~か、これがコスモスだと決まったわけではないわけだが」

それもそうです。

黄色い花を大きく

黄色い花が群れてます

Nikon D60 + AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)

3枚目は定番の裏から逆光風味です。

紅莉栖 「あんたこういうのだけは得意よね」

だけとか言うな~。でもこのレンズはなんか色が変なんだよね……。24mm F1.4Gは持ってきてなかったけど、せめて24mm F2.8Dで撮ればよかったかもです。

紅莉栖 「そういえばなんかおもちゃっぽいというか絵みたいだよね」

なんか厚みのない色なのです。素人だからうまく表現できないけど。

黄色い花を裏から~

Nikon D90 + AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G

| | コメント (2) | トラックバック (0)

望遠の世界は面白い~

広角の世界も面白いですが、望遠の世界もまた独特で面白いです。

紅莉栖 「遠くにある狭い範囲を切り取るから独特なのよね」

今日も軽い装備で近所に散歩に行ったわけですが、望遠もあった方が良いかなって思って久しぶりの軽量望遠レンズの登場で~す。

紅莉栖 「D60に70-300mm望遠ズームの組み合わせってまさに蘇芳のカメラとレンズですね」

そういえばそんな記事も書いていました……。もちろんちゃんとフードはつけてます。

立ち並ぶ木

立ち並ぶ標識

遠くにある自転車

Nikon D60 + AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青空の下で散歩

今日は良い天気になりました。

紅莉栖 「空も青くて澄んでたよね」

そんなわけでいつも川を散歩であります。

紅莉栖 「今日は珍しく軽い装備なのね」

たまにはこんな日も必要であります。

青い空と水門

歩道も良い感じ?

Nikon D60 + AF-S DX NIKKOR 18-105mm F3.5-5.6G ED VR

| | コメント (0) | トラックバック (0)

橋でありまする

今日は先日の川を北上シリーズから橋です。

紅莉栖 「前も橋があったような……」

気のせいです。

橋その1

橋その2

Nikon D90 + AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広島城と親子

今日もてけと~スナップ。

紅莉栖 「つまり微妙にネタ切れ風味なのですね。わかります」

写真だけはたくさんあるのですが……。

紅莉栖 「もう季節とか時期とか関係なしでも良いんじゃ?」

そうかもしれませぬ。とりあえず久しぶりのD60です。

広島城と親子

Nikon D60 + AF-S NIKKOR 50mm F1.4G

| | コメント (0) | トラックバック (0)

適当にブラブラ

今日は街中をちょっと外れたところをブラブラしたときの写真です。

紅莉栖 「天気はあまりよくない感じ?」

見事な曇りでした。というか、雨もちょっと降ったし~。

紅莉栖 「とうかさんを発見!」

子供の頃はとうかさんのお祭りとかに行ってましたが最近は……。

紅莉栖 「ひきこもりなわけですね。わかります」

パルコの南側

とうかさん

Nikon D90 + AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

| | コメント (0) | トラックバック (0)

にゃんこですたい!

色作りをしていたらやりすぎでボロボロに……もうやめたじぇ~~。

紅莉栖 「ま、素人が手を出してはいけない領域なのよ」

はい、あきらめて1枚ごとに補正をかけます。

紅莉栖 「それは良いとして、今日は在庫から猫なのね」

在庫はだんだん微妙なものばかりになってきました。

紅莉栖 「まだ湧永庭園とかの写真も残ってるけどね」

こういう季節ものは時期を逃すとどんどん溜まっていきます。

紅莉栖 「桜の写真とかもね……」

下を見るにゃんこ

光るにゃんこ

ぺろぺろにゃんこ

Nikon D90 + AF-S NIKKOR 24mm F1.4G ED

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北上してみたシリーズ

今日も昨日に続いて川を北上してみたときの写真です。

せっかくあれこれと色作りをしているので、今日はテストを兼ねてカスタムピクチャーコントロールで現像し直した写真にしてみました。

紅莉栖 「う~ん、いつもと違いがよく分からないんだけど……ちょっと暗い?」

まあ、自己満足の世界ということで。1枚目の写真は草刈が終わったあとの土手の様子。

紅莉栖 「刈られた草が並べられてます」

刈られた草が並べられて

Nikon D90 + AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

2枚目は橋と船。

紅莉栖 「あの船は渡し舟なのかな。行ったり来たりしてるっぽいね」

渡し舟?

Nikon D90 + AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

そして最後の写真は、今回の色作りの結果です。もうちょっとなんとかしたいのですが……。

紅莉栖 「ようするにフィギュアをキレイに撮るためだけにがんばっていたのですね。わかります」

色作りの集大成!?

Nikon D90 + AF-S NIKKOR 24mm F1.4G ED

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北上してみた

今日は大雨~。とりあえずフジフィルムのASTIA(アスティア)を目指してピクチャーコントロールいじりをがんばってます。

紅莉栖 「今日の写真はまだニコンのスタンダードだよね?」

はい、RAW現像し直すのも面倒ですし、風景ならスタンダードの方が良いし。

いつもの散歩は家から川を下っているばかりなのですが、先週の散歩は上ってみました。

紅莉栖 「それで見慣れない写真の登場ってわけね」

ここはなにやら鳥さんがたくさん居たので望遠レンズも持っていくべきかな~って感じです。

紅莉栖 「そういえば最近は鳥の写真がないわね」

まあ、在庫にはにゃんこも含めてたっぷりとあるのですが、他のネタが多くてなかなかタイミングが……。

水位を測る何か?

古川橋!

Nikon D90 + AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

| | コメント (0) | トラックバック (0)

葉っぱが~~っ!

今日は天気も良くないからとくにお出かけもせずに室内でフィギュアの撮影。

紅莉栖 「つまり引きこもりですね。わかります」

ニコンの色をなんとかフジのフィルムっぽくできないか試行錯誤をしていたのですが。

紅莉栖 「へー、それで成功したの?」

見事に玉砕です……あの黄色っぽい色はなんとかならないものでしょうか……。

紅莉栖 「で、今日の写真は在庫品の昆虫なわけですね」

先週撮ったものかな。あとは冬を越したメダカとか。

葉っぱを集めてる!

冬を越したメダカさん

Nikon D90 + AF-S VR Micro-Nikkor ED 105mm F2.8G (IF)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我が家のお花

今日はお花で~す。我が家にはなんか妙なお花がいっぱいです。

紅莉栖 「妙なって……」

マクロレンズだけで飽きずに撮れるので良い感じであります。

紅莉栖 「そういえば今週末は雨の予報だったっけ。お出かけはできないかな」

久しぶりに望遠レンズでお出かけしようと思ってただけに残念であります。

我が家の妙な花その1

我が家の妙な花その2

Nikon D90 + AF-S VR Micro-Nikkor ED 105mm F2.8G (IF)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アストラムラインが止まった!!

仕事が終わって家に帰ろうとしたら……アストラムラインが止まってるやんけ~っ!

紅莉栖 「それで歩いて帰ったと……」

はい、1時間かかりました。おかげで止まっている現場も通ったわけですが。

紅莉栖 「写真ではわからないけど見事に上り坂で止まってるね」

報道のカメラマンらしき人が脚立とカメラを持って走り回ってたね~。

止まったアトム!

Canon IXY DIGITAL 220IS

で、歩きついでに夕日も撮ってみました。

紅莉栖 「コンパクトデジカメなのが残念ね」

コンデジで夕日

Canon IXY DIGITAL 220IS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水滴ちゃん

母上様が使用中のF200EXRですが、昨日の記事の通り比較で使わせてもらったので、ついでにカメラのメモリに残ったままの写真をPCに取り込みました。

その中に結構面白い写真があったので、母上様が撮影した写真の紹介で~す。

紅莉栖 「これは見事に葉っぱの先に水滴が……」

これはイチゴなのかな。なかなか面白いです。水滴の中に写りこんだ景色を撮るのも良いんだけどね~。

母上様の撮った水滴な写真

FUJIFILM FINEPIX F200EXR

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FINEPIX F200EXRとIXY DIGITAL 220ISを比較

先日、キヤノンのIXY DIGITAL 220ISを購入してから何度か使ってみたのですが、どうにもしっくりと来ない写真ばかり。

フルオートで撮影してたら、なぜか絞りこんでISO640とかで撮影されたりととんでもな写真があったりしたのですが、それはまあ論外としても、プログラムオートでホワイトバランスを晴天にして、感度をISO80に固定してもなんだかイマイチな感じ。

そんなわけで今日は、今まで結構良い感じに撮れてたフジのFINEPIX F200EXRと、このIXY DIGITAL 220ISを簡単に比較撮影してみた。
両機種とも三脚に固定してホワイトバランスは晴天。FINEPIX F200EXRは絞り優先オートでISO100、IXY DIGITAL 220ISはプログラムオートでISO80で撮影しました。

紅莉栖 「これはまたずいぶんと違うわね。IXY DIGITAL 220ISはなんか黄色いしモヤっとしてる」

まず色に関しては好みもあるでしょうしメーカーの傾向もありますが、F200EXRの方が明らかに実際の色に近いですね。というよりも完全に再現している感じです。まあ、IXY 220ISを基準にするとF200EXRは赤が強いってことになるのかもしれませんが実際にこの色ですし……。

紅莉栖 「それにしても、F200EXRはとてもシャープでキレイね」

この辺はレンズの差が大きいのかな。解像感が全然違うね。っていうか、F200EXRは一眼レフ顔負けって感じなんですけど(笑)

紅莉栖 「この辺の違いがIXY 220ISで撮ってしっくりと来なかった原因なわけね」

そんな気がします。一眼レフと比べるとF200EXRもやっぱりコンデジだな~って思ってたのですが、コンデジの中では流石にかなりキレイだったようで。

FINEPIX F200EXR絞り優先オート

FUJIFILM FINEPIX F200EXR

IXY DIGITAL 220ISプログラムオート

Canon IXY DIGITAL 220IS

で、ついでなので室内という悪条件で両機種ともフルオートで撮ったらどうなるか試してみました。三脚に固定しているけど、そんなことを知るはずもないカメラ君がどのようにがんばるのか!!

紅莉栖 「フラッシュは使わないの?」

はい。使ったらこの近距離では調光性能が抜群に良いF200EXRの圧勝ですから……。

カメラの設定ですが、F200EXRはEXRオート、IXY 220ISもオートモードで撮影しました。

紅莉栖 「ということはホワイトバランスからなにからなにまでオートなわけね」

で、撮れた写真ですが。

紅莉栖 「色の傾向はあまり変わらないわね」

はい。まずはF200EXRの方ですが、室内だけあって高感度・ノイズ低減モードを選択してISO800まで感度を上げてますね。積極的に感度を上げて、手ブレだけでなく被写体ブレも防ごうという傾向にあります。解像度が半分になってますしノイズもかなり多いのですが、解像感がとても高くて色の再現も良い感じです。プリントするととても良い感じに仕上がるのですが、パソコンなどで簡単に拡大して見られるので、このノイズがとても嫌われてるのが残念なのですが。

次にIXY 220ISですが、こっちはISO400のようです。シャッター速度が1/25なので手ブレは防げますが被写体ブレは起きそうな感じです。そして見事にノイズを排除していますね。というか、ノイズリダクションしすぎで解像感まで無くなってますが……。ここまでボケてしまうとピントがあってないんじゃ?って思ってしまいます。等倍で確認するとあってましたが。

紅莉栖 「色の傾向はともかく、シャープなF200EXRとノイズの無いIXY 220ISね。で、結論は?」

F200EXRの方がよかった……。

あと、オートホワイトバランスですが、私の部屋の環境ではF200EXRは見たまんまに近い感じでIXY 220ISは過剰補正気味ですね。IXY 220ISでは青いシーツを白く写してしまいます(笑)

FINEPIX F200EXR EXRオート

FUJIFILM FINEPIX F200EXR

IXY DIGITAL 220IS おまかせオート

Canon IXY DIGITAL 220IS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我が家のバラ

紅莉栖 「もうバラの季節なのね」

はい、そんなわけで我が家にあるバラも見事に咲いております。

紅莉栖 「1枚目と2枚目で結構違う感じだけど別のバラなの?」

まったく同じバラの花なのですが、撮影した日付も時間帯も違いますね~。

紅莉栖 「結構変わるものなのね」

我が家のバラその1

Nikon D90 + AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

我が家のバラその2

Nikon D90 + AF-S VR Micro-Nikkor ED 105mm F2.8G (IF)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

牧瀬紅莉栖のiPhoneカバー

紅莉栖 「ああっ……ついにこの日が来てしまった……」

うむ、助手のiPhoneカバーをゲットである。

紅莉栖 「何で私がこんなグッズに……。ところであんたはiPhoneを持ってるの?」

むろん持っていない!!どうしたものかと思案中である。

紅莉栖 「もうこれを契機にiPhone購入しかないわね」

それもありですね。

牧瀬紅莉栖のiPhoneカバー

Nikon D90 + AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

で、次の写真がパッケージの裏側なわけですが……1992年生まれだと!!つい最近じゃないか!!

紅莉栖 「それはまあ、まだ17歳だし」

まあ、一番ショックだったのはオッサンだと思ってた、というよりゲーム中でも完全にオッサンなブラウン管萌えの店長ミスターブラウンが私よりも年下だったことなのですが……。

紅莉栖 「あー、それはショックですねー。って、ちょ! な、なんで私のサイズがここに出ているのよっ!!」

ああ、クリスティーナの実に残念なスペックが見事に載ってるなぁ。

紅莉栖 「残念とかいうなーーっ!!」

紅莉栖の残念なスペック

Nikon D90 + AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ようはアホですね!

紅莉栖 「えーっと、まずこのタイトルは何なの?」

それはもう、釣りキチ三平が出てきて、攻略ルートは完全に天使フラグがびんびんに立って神展開なアレに登場する、アホなくせに他人をアホ呼ばわりする癒し系のユイの決め台詞じゃないですか。

紅莉栖 「あ、いやそれはわかるけど……ってどこが癒し系!?」

……わかるのか。とりあえずそんなわけで、天使のために激辛麻婆豆腐の写真を撮ってみたのでこのタイトルに。

紅莉栖 「こ、このキティちゃんの器はいったい……」

ちなみに次のネタはクリスティーナグッズです。

紅莉栖 「ちょ、それはやめろーー」

残念ながら決定事項です。

今夜は激辛麻婆豆腐

Canon IXY DIGITAL 220IS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みこ踊りと新緑

先日から続いてる新緑シリーズですが、とりあえず今週分はこの辺で終了かな。

紅莉栖 「明日はまた来週分の撮影ね」

なんだか曇りっぽいけどね~。

紅莉栖 「今日1枚目の写真は……みこ踊り?」

たくさんの巫女さんが踊るみたいなのですが、いつやってるのかはさっぱりです。というか、この写真のメインは馬と自転車が並んでいるところなのですが!

紅莉栖 「も、もちろんわかってたわよっ!!」

馬と自転車

Nikon D90 + AF-S NIKKOR 24mm F1.4G ED

2枚目は、丁度ハトが飛んでいたので撮ってみました。

紅莉栖 「ハトが遠いけど……」

まあ、これを待っていたわけではないので。

ハトしゃんと神社

Nikon D90 + AF-S NIKKOR 24mm F1.4G ED

3枚目はキレイな緑と高い建物です。

紅莉栖 「あの建物はマンションだっけ?」

確かそうです。これで車が無ければもっと良い感じなのですが……。

新緑とビル

Nikon D90 + AF-S NIKKOR 24mm F1.4G ED

最後の写真は、広島城の堀に写りこんでるのも含めて。

紅莉栖 「こういうのをもっとキレイに撮れる方法があったよね」

NDフィルターをつけてスローシャッターにすると水面がすりガラスのようになるかな~。

紅莉栖 「そうなると三脚も必要ね」

堀と新緑

Nikon D90 + AF-S NIKKOR 24mm F1.4G ED

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石垣スキー第二弾!!

今日は先日の石垣スキーの第二弾です。

紅莉栖 「えーっと、石垣萌えだっけ?」

はい、萌えです。

紅莉栖 「今日の写真は天守閣を下から撮った写真ね」

ここにダルが居たらローアングラーがどうとか言い始めるのだろうか……。

紅莉栖 「また謎な人物名や謎な言葉が……」

石垣マニアも感動の!?

天守閣を下からその1

天守閣を下からその2

Nikon D90 + AF-S NIKKOR 24mm F1.4G ED

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はたんぽぽ!

今日は久しぶりにお花ですが、珍しく結構背が延びたたんぽぽです。

紅莉栖 「雑草が生い茂ってて、なかなか日が当たらなかったのかな」

今では見事に草刈されて、たんぽぽの花だけになってます。

紅莉栖 「でも草刈で被害をうけたたんぽぽもたくさん」

このたんぽぽは見事に生き残ってました。

生き残ったたんぽぽ!!

Nikon D90 + AF-S NIKKOR 24mm F1.4G ED

次は……たんぽぽと戦場ヶ原を逆光で。

紅莉栖 「あーはいはい、ねんどろいどぷちね」

たんぽぽを裏からですよ!!

たんぽぽと戦場ヶ原

Nikon D90 + AF-S NIKKOR 24mm F1.4G ED

最後は広島城の堀を見つめる戦場ヶ原です。

紅莉栖 「もはや何も語るまい」

クリスティーナがアナベル・ガトーにっ!!

堀を見つめる戦場ヶ原

Nikon D90 + AF-S NIKKOR 24mm F1.4G ED

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石垣スキー

今日からしばらく石垣スキー向けに行ってみようと思います。

紅莉栖 「えっと……石垣スキーって何なの?」

石垣萌えな人々のことです。

紅莉栖 「石垣に萌えとか……」

広島城も天守閣の裏側あたりにいくと石垣があるのですよ。もちろん堀にもあるのですが。

紅莉栖 「つまり新緑ついでにお城の石垣なわけね。まあ、お城の石垣と言えば熊本城なわけだけど」

広島城も貧相だけどがんばってるんだい!!

新緑と石垣その1

新緑と石垣その2

新緑と石垣その3

Nikon D90 + AF-S NIKKOR 24mm F1.4G ED

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新緑シリーズです

今日も新緑シリーズであります。

紅莉栖 「桜が満開で花見シーズンは人がいっぱいだったこの場所も今は閑散としてるのね」

結構良い場所だと思うのですが~。

今は閑散な新緑

Nikon D90 + AF-S NIKKOR 24mm F1.4G ED

この階段を登ると広島城の天守閣があります。

紅莉栖 「こっちは裏口側だけどね」

天守閣の東側の階段

Nikon D90 + AF-S NIKKOR 24mm F1.4G ED

とりあえず寂しい感じなので、戦場ヶ原に登場してもらい記念撮影。

紅莉栖 「つ、ついに出てしまった“ねんどろいどぷち屋外編”」

ねんどろいどぷちなら荷物にもならないし良いと思うのです。

紅莉栖 「まさかこれはシリーズ化とかするの!?」

今のところ未定ですが、とりあえずカテゴリは作っておきます。

紅莉栖 「だめだこいつ……はやくなんとかしないと……」

戦場ヶ原と新緑

Nikon D90 + AF-S NIKKOR 24mm F1.4G ED

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新緑な感じ

新緑な季節になってきました。そんなわけで広島城にお出かけ。

紅莉栖 「ここは堀を渡ったところね。東側かな」

広島城で新緑

Nikon D90 + AF-S NIKKOR 24mm F1.4G ED

天気もよくて良い感じです。

紅莉栖 「相変わらず逆光風味?」

新緑逆光風味?

Nikon D90 + AF-S NIKKOR 24mm F1.4G ED

日陰はこんな感じです。

新緑の日陰

Nikon D90 + AF-S NIKKOR 24mm F1.4G ED

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白い花だらけ!

今日は川の付近を散歩したときの写真であります。

紅莉栖 「いつもは土手の上を歩いているんだけど、この日は下を歩いたんだっけ」

おかげでいつもとは違う場所からの写真も。いつもはこの1枚目の写真に写ってる土手の上の歩いています。

紅莉栖 「あれは桜の木だね。完全に葉っぱだけになってます」

土手の完全に葉っぱだけな桜の木

Nikon D90 + AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

次の写真からはタイトルにもあるように白い花です。

紅莉栖 「これはハナミズキかな」

なんかもう市内のあっちこっちにこの木があるんだよね。

紅莉栖 「でもこの木は結構大きく育ってるね」

とりあえず得意の逆光で勝負です。

ハナミズキその1

ハナミズキその2

ハナミズキその3

ハナミズキその4

Nikon D90 + AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酔っ払いモード

おい、クリスティーナ!

クリスティーナは居ないのか!?

紅莉栖 「うにゃあ」

ド、ドクペで酔ってる……。

仕方が無いので今日は開店休業!

散歩で見つけた玄関先の花

Nikon D90 + AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

| | コメント (0) | トラックバック (0)

迷い猫クリスティーナ

紅莉栖 「おい、なんだこのタイトルは。私はクリスティーナでも助手でもないし、ましてや迷い猫でもない」

猫関係の写真のときはいつもタイトルに困るわけで、そうなるとやはりパクリなのです。すでに「にゃんこい!」は使いましたし。

紅莉栖 「だったら『オーバーラン』でしょ」

そのまんまでは芸も無いし、クリスティーナなら語呂も良いじゃないですか。

紅莉栖 「良いとはとても思えないわけだが」

とりあえず1枚目行ってみましょう。

紅莉栖 「この黒い猫も新顔かな。なんだかとても怖そうな猫だったのだけど……」

もはやボスって感じの風貌です。

つおそうな黒猫

Nikon D90 + AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)

紅莉栖 「これは以前の白い猫ね。白虎(シロトラ)と名づけましょう」

いや、白虎と書いたら普通は“びゃっこ”じゃないのか……。というか、助手のネーミングセンスは相変わらずアレだね。

紅莉栖 「うるさいわね、シンプルイズベストよっ!!」

そういえば、クリスティーナは白虎だったね。そして鈴羽が青竜。

紅莉栖 「いったいなんの話よ」

2010年の8月13日になればわかります。

シロトラ

Nikon D90 + AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)

紅莉栖 「こ、これは……」

うむ、助手はうずうずしてるね?その気持ちはいやほどわかるぞ~。そんなわけでどうぞ。

紅莉栖 「こっちみんなwww」

こっちみんな

Nikon D90 + AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お花で順光と逆光

今日はちょっと前の写真から、土手に咲く花です。

紅莉栖 「これはまた背景が見事にトロけています」

結構風が強い日だったから撮るのが大変でしたが。

順光で黄色い花

Nikon D90 + AF-S NIKKOR 24mm F1.4G ED

こっちは川側のですね。

紅莉栖 「こっちも見事にトロけていますが、なにやらクモの糸が……」

ちょっと失敗であります。

逆光で黄色い花

Nikon D90 + AF-S NIKKOR 24mm F1.4G ED

クモではなくて雲が好きなので、こんな写真を撮るのも好きなのだ。

紅莉栖 「これは鯉のぼりとかを撮ったときの写真ね。右下のほうにあのときの鯉が」

はい、あのときのです。もうちょっと色を濃くすると良い感じになるのかもしれませんが~。

広がる雲~

Nikon D90 + AF-S NIKKOR 24mm F1.4G ED

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黒い蝶

今日は久しぶりに昆虫ということで、黒い蝶です。

紅莉栖 「これはクロアゲハね」

むっ、やるな……助手の分際で。なんだか天才少女っぷりを垣間見た感じ。

紅莉栖 「いや、たまたま知ってただけよ。科学以外にはあまり興味はないし。っていうか助手じゃないっていっとろうが」

それにしても結構大きな蝶でした。

紅莉栖 「まあ、アゲハチョウというのは大きいものだけどね」

で、これはオスなの?メスなの?

紅莉栖 「いや、さすがにそこまでは知らないわよ」

日陰のクロアゲハその1

日陰のクロアゲハその2

日向のクロアゲハ

Nikon D90 + AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

望遠で比治山

先日、久しぶりににゃんこを撮りに行ってたのですが、遠くから撮るのも良い感じですし、鳥さんもいるかもだから望遠レンズも持っていってました。

紅莉栖 「で、今日は望遠編なわけね。あのレンズって重いのよね……」

にゃんこも結構撮ってきたのですが、今日はにゃんこ以外をメインで選んでみました。

紅莉栖 「1枚目のこれは見事な緑って感じね。秋には真っ赤になるのかな」

望遠で緑を

Nikon D90 + AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)

次の写真は落ち葉だらけの道。

紅莉栖 「あまりキレイには見えない件について」

まあ、望遠らしい圧縮感ってことで……。

望遠で落ち葉だらけの道

Nikon D90 + AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)

次は虫を捕まえたスズメちゃん。

紅莉栖 「あ~~、これはダメダメダメ~~~っ、こんなの撮るなんてバカなの?死ぬの!?」

助手は苦手のようですが、バイト戦士ならとても好きそうです。

紅莉栖 「バ、バイト戦士?誰よそれ」

助手の天敵。いや、好敵手か。

虫を捕まえたスズメちゃん

Nikon D90 + AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)

次は菜の花とその背景の町並みです。

紅莉栖 「こういうのは結構良い感じね」

最後の写真はにゃんこも居るバージョンです。

紅莉栖 「猫らしく危なっかしい場所にいるのね」

菜の花とボケた川付近

菜の花と町並み

菜の花とにゃんこ

Nikon D90 + AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エルウィンの1/6フィギュア!!

紅莉栖 「なに?今日はまたHENTAIコーナーなの?」

いきなり出鼻をくじいてくれるとは、流石は助手であります。

とりあえず、1/6のエルウィンのフィギュアが届きました!!

他にもシュタインズゲートのタペストリーやら化物語のねんどろいどぷちが届いたので、大きさ比較のフィギュアたちを並べて記念撮影です。

紅莉栖 「横に並べてるわけじゃないから大きさ比較になってない気がするけど」

その辺はまあ、てけと~で。左から1/7のコーティカルテ、1/7のエルウィン、ねんどろいど戦場ヶ原ひたぎ、1/6のエルウィン、1/8の澪という感じ。

紅莉栖 「背景のタペストリーの私が気になる件」

大きいからね~。まあ、助手は一部が小さいけど、ばれないようにちゃんと隠したから安心してください。

紅莉栖 「何の話だ何の!」

紅莉栖 「それにしても1/6は流石に大きいね。ところで、何で今日は単焦点レンズじゃなくて24-70mm F2.8ズームレンズなの?」

今日は一応お出かけもしたのですが、ラクチン撮影にしようとズームレンズ一本で出かけたのだ~。そしてそのまま室内でも同じレンズでって流れ。

1/6のエルウィンのフィギュア大きさ比較

Nikon D90 + AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

で、これがちっこい戦場ヶ原です。

紅莉栖 「これは可愛すぎる」

なんとなくクリスティーナに似てない?

紅莉栖 「つり目なところかな」

あと、ツンデレも……。

ちっこい戦場ヶ原

Nikon D90 + AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

1/6のエルウィンはこんな感じで。

紅莉栖 「何を食べたらこんな風に育つのだ……orz」

まゆりのようにバナナとから揚げを食べまくるのだ!!

紅莉栖 「それよっ!早速実践よっ実践!!」

……がんばれ。

1/6のエルウィン

Nikon D90 + AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりににゃんこである

今日も天気が良いのですが、目を覚ましたのは昼過ぎ。

紅莉栖 「せっかくのゴールデンウィークを昼まで睡眠とかダメ人間の典型ね」

その通りでありまする……そんなわけで、午後から久しぶりににゃんこの撮影に。

紅莉栖 「ついに新レンズがにゃんこデビュー!!」

とりあえず今日は5枚ですが、やはりこのレンズは良いです。

紅莉栖 「4枚目の写真は好きかな。あと5枚目もキレイに撮れてるね」

新レンズにゃんこデビューその1

新レンズにゃんこデビューその2

新レンズにゃんこデビューその3

新レンズにゃんこデビューその4

新レンズにゃんこデビューその5

Nikon D90 + AF-S NIKKOR 24mm F1.4G ED

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »