« 津和野の旅(森鴎外の家が登場) | トップページ | 津和野の旅(最終便) »

津和野の旅(このはしわたるべからず)

津和野の旅シリーズも中盤戦に突入です(ちゅ、中盤!?)

今日は津和野川の周辺の様子を中望遠で切り取ってみました。

重い70-200mmF2.8Gをバッグから取り出して撮影した意味があるのかどうかは不明ですが、なんだか広島の太田川の上流を髣髴とさせる光景でどこも上流は同じようなものなのかなって思いましたとさ。

鳥さんもちらほらと見かけましたが、流石に遠すぎでありました。

橋のお箸を持つ方

橋のお茶碗を持つ方

津和野川と書かれた橋

Nikon D90 + AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)

|

« 津和野の旅(森鴎外の家が登場) | トップページ | 津和野の旅(最終便) »

旅行・地域」カテゴリの記事

津和野へ旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1128337/26930717

この記事へのトラックバック一覧です: 津和野の旅(このはしわたるべからず):

« 津和野の旅(森鴎外の家が登場) | トップページ | 津和野の旅(最終便) »